【2020年版】プッシュアップバー厳選おすすめランキング!自宅でぶ厚い胸やバストアップに。

2020年4月29日筋トレ, 筋トレグッズ

【2020年版】プッシュアップバー厳選おすすめランキング!自宅でぶ厚い胸やバストアップに。

「腕立て伏せになれてきたし、もっと効率の良い方法はないのかなー?」

どうも、筋トレコンシェルジュのやまピコです。

筋トレで腕立て伏せをしているけど、筋肉の成長が感じられないという方も多いでしょう。

ダンベルを買うのもなぁと躊躇している方は、プッシュアップバーがおすすめです。

この記事でわかること

・プッシュアップバーの魅力

・プッシュアップバーを選ぶポイント

・筋シェルジュ厳選のプッシュアップバー

アナタもいち早くプッシュアップバーを手に入れて、効率よくぶ厚い胸板やバストアップを目指そう。

それでは、いきましょう!

 

プッシュアップバーの魅力

プッシュアップバーの魅力

プッシュアップバーの魅力を語る前に、プッシュアップバーを簡単にご説明します。

プッシュアップバーは、カバンの持ち手のような形をしており、腕立て伏せと同じ要領で使用する筋トレグッズのひとつです。

効率よく胸筋を鍛えるために誕生した筋トレグッズと言えます。

見た目は小さいですが、多くの魅力が隠されています

プッシュアップバーの魅力

・通常の腕立て伏せより強い負荷を与えられる

・腕立て伏せより手首への負担が軽い


・使い方を変えれば胸筋以外も鍛えられる


・小さくて持ち運びも簡単

・筋トレグッズの中でもリーズナブル

それでは詳しく説明していきましょう。

通常の腕立て伏せより強い負荷を与えられる

プッシュアップバーを握って腕立て伏せをすると、床に手をついて行うよりも高さが出ます。

その分、肘を曲げた時に床よりも低い位置まで身体を下げることができるので、より強い負荷をかけることができるのです。

通常の腕立て伏せよりも負荷を大きくできるので、短期間でより高いトレーニング効果を得ることができ、大胸筋を効率的に鍛えることができます。

腕立て伏せより手首への負担が軽い

床に手をついた通常の腕立て伏せの場合、手首を曲げて身体を支えます。

そのために手首に負担がかかるので、あまり回数をこなすと怪我の原因にもなりかねません。

しかし、プッシュアップバーを使えば、バーを握る手首は真っ直ぐのままで行えるので、手首への負担を軽減することが可能。

怪我の心配なく、トレーニングの回数を増やすことができます。

使い方を変えれば胸筋以外も鍛えられる

プッシュアップバーといえば胸を鍛えるグッズという印象が強いと思いますが、実は二の腕・背中・肩・腹筋と多くの場所を鍛えることができます。

プッシュアップバーを使ったトレーニング方法については、メトロンブログさんの動画貼っておきますので、ぜひ参考にしてください。

小さくて持ち運びも簡単

プッシュアップバーの嬉しい点は、物自体が小さいですし、軽いので持ち運びも簡単です。

他の筋トレグッズに比べ場所をとらないので、一人暮らしのワンルームなどでもジャマになりません。

私は、出張用のカバンにも忍ばせており持ち運びもできます。

筋トレグッズの中でもリーズナブル

やはり、気になるのは値段ですよね。

プッシュアップバーは1000円前後で購入できるものも多く、非常にリーズナブルな筋トレグッズです。

なので、一家に一台あってもおかしくないと思います。

 

プッシュアップバーの選ぶポイント

プッシュアップバーの選ぶポイント

ここでは、せっかく買ったプッシュアップバーが失敗とならないように、選ぶポイントをご紹介します。

プッシュアップバーを選ぶポイントは4つです。

プッシュアップバーの選ぶポイント

・グリップの特徴をチェック

・安定性をチェック

・耐荷重をチェック

・付加価値機能をチェック

それでは選ぶポイントを詳しく説明していきましょう。

グリップの特徴をチェック

プッシュアップバーを使う際に、力がかかるのがグリップ部分です。

なので、グリップの素材や特徴は選ぶポイントとして1番重要と思ってください。

必ず、グリップ部分がスポンジ素材のものを選んでください。

このほうが、手首にかかる負担が少なく握力が安定し、プッシュアップを行いやすいというメリットがあります。

また、トレーニングしていると汗もかいてくるので、安全のためにも通気性の良いグリップを選ぶようにしましょう。

安定感をチェック

プッシュアップバーは、安定感に欠けると怪我につながります。

安定感もグリップと同様に、チェックが必須です。

床との接着部分がスポンジ製のものを選ぶと滑りにくく、安心してお使いいただけます。

また、スポンジは床にも優しく、自宅の床を傷つけたくない方にもおすすめです。

最近では、プッシュアップバーも進化しており、吸盤式で床に固定できるタイプも誕生しています。

より安全性を求めたい方は、吸盤式を選ぶようにしましょう。

アスリートが認める体幹トレーニング【FLOWIN】

耐荷重をチェック

プッシュアップバーは、基本的にプラスチック製金属製の2種類にわかれ、耐荷重が変わってきます。

女性の方や平均的な体重の男性は、プラスチック製を選んでも問題ありません。

しかし、体の大きな男性はより丈夫な金属製を選ぶことをおすすめします。

また、出張や旅行に持って行きたいという方は、軽いプラスチック製を選びましょう。

付加価値機能をチェック

プッシュアップバーも、シンプルなものから付加価値機能がついたものまで、幅広く存在します。

円盤の形をしていて広範囲を鍛えることができる回転式タイプや、自動で回数をかぞえてくれる自動カウントタイプなどあります。

あなたのトレーニングにあった機能がついているか、ぜひチェックしてみてください。

 

筋シェルジュ厳選のプッシュアップバー

プッシュアップバーを愛してやまない私から、厳選のアイテムをご紹介しましょう。

先ほど解説した「選ぶポイント」を頭に入れていただき、あなたに合ったプッシュアップバーを見つけてください。

それでは、いきましょう!

【第5位】adidas(アディダス) プッシュアップバー

参考価格:2,239円

あの有名スポーツメーカーがつくったプッシュアップバー!

スポーツメーカーであるアディダスがつくったプッシュアップバーで、デザイン性も良くシャレています。

デザイン性だけでなく、機能面も申し分がない。

軽量で上下にスポンジ製の滑り止めがついており、握りやすく滑りにくいのが特徴です。

また、素材が金属製のため、安定感と安心感があります。

筋トレグッズで部屋の景観を崩したくない方は、アディダスのプッシュアップバーがおすすめです。

サイズ19.5cmx 15cm x H11.5 cm(片方)
重量375g×2個
グリップ素材スポンジ
耐荷重150㎏
付加価値機能

【第4位】Harbinger(ハービンジャー)  プッシュアップ エリート

参考価格:4,010

回転式ハンドルでより効果的なトレーニングを!

ハービンジャーは、一流アスリートと共に高品質で緻密に設計されたトレーニング用品を開発している世界的メーカー。

そのハービンジャーのプッシュアップエリートは、特許取得済の回転式ハンドルは滑らかで、手首に負担をかけることなくスムーズなトレーニングが可能です。

腕、肩、胸、背中などの上半身全体の筋肉の可動域を広げ、効果的に筋肉を鍛えることができます。

パッド付きグリップは手のひらへの衝撃を軽減し、すべり止めが付いているため、安定性と快適性に優れています。

少々お値段は張りますが、本格的に長くトレーニングを続けようとしている方に、おすすめのアイテムです。

サイズ
重量
グリップ素材ゴム製
耐荷重181㎏
付加価値機能回転式

【第3位】鉄人倶楽部 プッシュ アップ バー

参考価格:1,480円

低価格でコンパクト

鉄人倶楽部 プッシュアップバーは、とにかくコンパクトで軽くて、しかも圧倒的な低価格です。

底面には滑り止め加工も施されているので、筋トレ中にバーが滑ってしまうこともなく安心してお使いいただけます。

軽くて持ち運びも簡単で低価格という点から、筋トレ初心者の方や女性の方に向いているアイテムです。

サイズ11.0cm×20.0cm×H11.0cm
重量260g×2個
グリップ素材EVA樹脂
耐荷重80㎏
付加価値機能グリップに傾斜あり

【第2位】NAKO プッシュアップバー

参考価格:2,250円

吸盤式で安定感がバツグン!

第2位は、NAKO プッシュアップバーです。

最大の特徴は、大きい吸盤が付いており、床にしっかり吸着でき安定感がバツグン。

スポンジに凹凸がついており柔らかい素材が使われているので、グリップ感も申し分ないです。

また、プラスチック製ではなくスチール製なので、耐荷重が300kgとかなりの強度が実現されています。

トレーニングする床材によっては吸着しにくいこともあるので、注意が必要。

吸盤式という付加価値がついているのに低価格ですから、筋トレ初心者の方でもお買い得のアイテムです。

サイズ23.0cm×14.0cm×H13.5cm
重量
グリップ素材スポンジ
耐荷重300㎏
付加価値機能吸盤式

【第1位】ACTIVE WINNER プッシュアップバー

参考価格:2,250円

プッシュアップバー界のミスターパーフェクト!

堂々の第1位は、ACTIVE WINNER プッシュアップバー

今にも走り出しそうな、アクティブなデザインのプッシュアップバーです。

ただ、1位に選んだ理由はデザインだけではありません。

グリップのスポンジ部分が、他社の商品と比べ2倍厚みで、手のフィット感を増し負担を軽減してくれます。

底部にもスポンジが利用され、床との摩擦を増やして滑らないような工夫があるのもポイントです。

また、グリップの傾斜部分が手首の負担を軽減。

重厚感がある見た目ですが、プラスチック素材で組み立て式なので、出張や旅行先にも手軽に持っていけます。

迷ったらこのACTIVE WINNER プッシュアップバーで間違いないでしょう。

サイズ23.5cm×14.5cm×H13.5cm
重量
グリップ素材極厚スポンジ
耐荷重100㎏
付加価値機能グリップに傾斜あり

まとめ

プッシュアップバーについて、いかがでしたでしょうか。

小さいのに魅力たっぷりで、しかも値段も高くないので1つは持っておきたい筋トレグッズです。

この記事を参考にしていただき、あなたに合ったプッシュアップバーが手に入れば幸いです。

記事のおさらい

・プッシュアップバーは、小さくて安いのに筋トレ効果は抜群。

・選ぶ際のポイントは、「グリップ」「耐荷重」「安定感」「付加価値機能」。

・筋シェルジュ厳選のプッシュアップバーは失敗しない。

プッシュアップバーさえ手に入れてしまえば、あとは継続あるのみです。

いつも3日坊主でやめてしまうという方は、ぜひこの記事も参考にしてください。

それでは、あなたの体が健康的でカッコいい体になることを心より願っております☆彡

筋トレコンシェルジュ やまピコ

筋トレ, 筋トレグッズ

Posted by yamapco