【効果実証】筋トレは朝にするべき!朝トレはメリットしか感じられないという事実!

2020年8月20日健康, 筋トレ

悩み人
悩み人
毎日、仕事が終わってから夜に筋トレしているけど、朝と夜どっちが良いのかな?
筋シェルジュ
筋シェルジュ
ここだけの話だが、筋トレは朝にする方が圧倒的にメリットが多いんだよ。朝トレに変えれば人生が豊かになると言っても過言ではない!

筋トレをしているあなたは、のどちらにトレーニングしていますか?

ほとんどの方がでしょう。

もともと夜型だった私が、朝トレに変えてからの実体験をもとに、朝トレの効果をご紹介します。

本記事でわかること

・朝トレのメリット

・朝トレのデメリット

・より朝トレの効果を高める方法

本記事を読んでいただき、朝トレの素晴らしさを知ってください。

筋シェルジュ
筋シェルジュ
それでは、いきましょう!

 

朝トレのメリット

朝トレのメリット

朝トレとは言葉のとおり、朝の起床後から通勤や通学までの時間に筋トレをすることを指します。

朝は苦手だし夜の方が時間あるから…と思っている方は、まず朝トレのメリットを知ってください!

朝トレのメリット

・限られた時間で無駄なく取り組める

・日中の仕事や勉強への集中力がアップ

・日中の脂肪燃焼効果が高まる

・夜に筋トレするという使命感がなくなる

・睡眠の質が良くなる

それでは詳しく説明していきます。

 

限られた時間で無駄なく取り組める

時間

ほとんどの人が、朝に準備をして仕事や学校に行きますよね。

家を出る時間が決まっているからこそ、朝トレのメリットが発揮されます。

人は限られた時間の中では、その時間内に工夫して効率よくメニューを組み立てます。

また、決められた時間の中の方が集中力が圧倒的に高まるのです。

夜トレですと、どうしても時間をかけてダラダラしてしまいます。

 

日中の仕事や勉強への集中力がアップ

日中の仕事や勉強への集中力がアップ

朝トレをすると、朝から目が覚めてホルモン分泌が活発になります。

分泌されるホルモンには、活力を与えてくれたり集中力を高める効果があります。

その状態で仕事や勉強をすると、集中力が増し効率良く取り組むことができるのです。

 

日中の脂肪燃焼効果が高まる

日中の脂肪燃焼効果が高まる

筋トレをすると代謝が高まり、脂肪燃焼効果が高まります。

朝に筋トレすることで、日中にも脂肪燃焼効果を高めることができます。

ダイエットやボディーメイクしている人は、朝トレに切り替えるべきだと言えますね。

 

夜に筋トレをするという使命感がなくなる

夜に筋トレをするという使命感がなくなる

夜に筋トレを予定していると、使命感に襲われることはありませんか。

帰りが遅くなっても、筋トレをやらなくてはいけないと考えると、モチベーションが下がってしまいます。

朝に筋トレを終えていると、日中にそんな心配をする必要はありません。

日中の予定も組みやすくなるので、朝トレはおすすめと言えます。

 

睡眠の質が良くなる

睡眠の質が良くなる

近年では、スマホの普及により目や頭が疲れてしまい、寝不足になる傾向が問題となっています。

この状態では、睡眠の質は下がる一方です。

目をつむってすぐに夢の中に飛び込むには、体全体が疲労している状態がベストです。

朝に筋トレをして、日中に仕事や勉強に励んでいると、夜の10時頃には眠たくなります。

無駄にスマホを触らずに、朝までグッスリ寝ることができます。

 

朝トレのデメリットはある?

朝トレのデメリットはある?

朝トレにはメリットだらけで、デメリットはないのかという疑問もありますよね。

私自身が朝トレをして、唯一感じるデメリットがあります。

それは、高重量のトレーニングによる怪我のリスクです。

朝目覚めてすぐは、頭はボーッとしており体も目覚めてない状態です。

ウォーミングアップをせずに、体に大きな負荷を与えてしまうと、思わぬ怪我につながる危険性があります。

筋肉は非常にデリケートなものです。

私は、朝一にコーヒーを飲んで、入念にストレッチや低重量でのウォーミングアップをしてから、高重量を扱うようにこころがけています。

 

より朝トレの効果を高めるポイント

より朝トレの効果を高めるポイント

最後に、より朝トレの効果を高めるポイントをご紹介します。

朝トレの効果を高めるポイント

・朝トレ前に少量の炭水化物を摂取

・朝トレ後はプロテインの摂取

・睡眠時間の確保

それでは詳しく説明していきましょう。

 

朝トレ前に少量の炭水化物を摂取

朝トレ前に少量の炭水化物を摂取

朝起きてすぐの状態は、体のエネルギーが枯渇している状態です。

その状態でトレーニングすると、エネルギーになる糖の代わりに、筋肉やタンパク質を分解してしまいます。

トレーニング前に、少量のパンや白ごはんなどの炭水化物を摂取する方が望ましいです。

あまり食べすぎると、体が腸の働きに集中するのでよくありません。

 

朝トレ後はプロテインの摂取

朝トレ後はプロテインの摂取

先ほどもご説明しましたが、朝は栄養が枯渇している状態です。

その状態でプロテインを摂取すると、より体がタンパク質を吸収しやすくなります。

朝トレ後にプロテイン摂取することで、効率よく筋肥大することができます。

また、置き換えダイエットとしてプロテインを活用する方法もあり、減量中の方は朝トレ後のプロテインがおすすめです。

 

睡眠時間の確保

睡眠時間の確保

睡眠時間の確保は、朝トレにとって必須項目ともいえます。

朝が苦手な方は、とにかく睡眠時間が足りていないだけです。

しっかり睡眠時間を確保できれば、朝の目覚めもよく集中して朝トレに取り組めます。

1日最低7時間の睡眠をこころがけましょう。

 

まとめ:筋トレは朝にするべき!

悩み人
悩み人
朝トレに変えてから、筋肉の成長も感じるし、すこぶる体調が良くなったよ!ありがとう、筋シェルジュ!
筋シェルジュ
筋シェルジュ
朝トレには本当にたくさんのメリットがあり、早く気付いたもの勝ちなんだよ!他の人と差をつけるなら、朝トレにすべきだ!

今回は、私自身が朝トレに取り組み、実際に感じたことを記事にしております。

私が長々と話すよりも、まずはやってみて実感してください。

記事のおさらい

・朝トレのメリットは「筋トレの効率UP」「日中の集中力UP」「日中に脂肪燃焼」「使命感がなくなる」「睡眠の質UP」!

・朝トレのデメリットは、唯一ケガのリスクが高まること!

・朝トレの効果を高めるには「少量の炭水化物を摂取する」「トレ後のプロテイン摂取」「睡眠時間の確保」!

ぜひ、明日から朝トレにチャレンジしてみてください!

必ず、朝トレのメリットを感じ、朝トレの虜になってしまいます。

筋シェルジュ
筋シェルジュ
それでは、あなたの体が健康的でカッコいい体になることを心から願っております☆彡

健康, 筋トレ

Posted by yamapco