チートデイを活用してダイエットの停滞を打ち破れ!減量をノンストップさせる効果的な方法を徹底解説。

2019年9月22日ダイエット, 筋トレ, 食事

チートデイを活用してダイエットの停滞を打ち破れ!減量をノンストップさせる効果的な方法を徹底解説。

「あれ?順調だったのに、急に痩せにくくなった!?」

どうも、お疲れ様です。筋トレコンシェルジュやまピコです。

ダイエットをしたことがある人は、必ずダイエットの停滞期を経験したことがあると思います。

順調に体重が減っていったと思っていたら、急に足踏みして中々体重が減らないみたいな。

しかし、そんな時に助けてくれる救世主がいます!

チートデイ

あまり聞き慣れた言葉じゃないと思いますが、実はボディービルやフィジークの大会に出る人も実践している減量方法です。

この記事でわかること

・チートデイの威力とは
・チートデイの正しい方法について
・チートデイの注意点について

それでは、あなたをチートデイの世界へ連れていきましょう。

 

そもそもチートデイって何?

チートデイとは、直訳すると「だます日、ごまかす日」のことを言います。

何を騙すかって言うと、自分の体です!

ダイエット中というのは、食事制限を繰り返すうちに、体が慣れてきてエネルギーの消費を抑えてしまいます。

それが、痩せにくくなる減量の停滞期です。

そこで、丸一日だけ摂取カロリーを増加させ、体を騙してエネルギーの消費を促します。

騙された体は、翌日からエネルギーの消費を活発化され、痩せやすくしてくれます。

この、体を騙すために丸一日食事量を増やすことをチートデイと言います。

「本当にこんなに食べ過ぎて大丈夫?」と思われるかもしれませんが、次にチートデイのメリットについてご説明します。

食事指導中心のオーダーメイドダイエット!
無理なダイエットを卒業しよう

 

チートデイのメリット

チートデイによって、体にどんな効果があるのでしょうか。

チートデイのメリットは次の3つです。

チートデイのメリット

・代謝を上昇させる
・ストレスを軽減させる
・栄養状態を整える

それでは、一つずつご説明していきましょう。

代謝を上昇させる

ダイエット中、摂取カロリーを制限するのに合わせて、少ないエネルギーで対応するため代謝が落ちてきます。

そうすると、だんだんと痩せにくいダイエットの停滞期におちいってしまうでしょう。

そこで、チートデイを行い「ちゃんとカロリーを摂取していますよ」と体を騙すことで、代謝が落ちすぎるのを防ぐことができるのです。

短期的で見れば、体重が元に戻ってしまう感覚に陥ってしまうかもしれませんが、それは一時的なもの。

長期的に見れば、順調にダイエットは進んでいくはずです。

ストレスを軽減させる

チートデイは体の変化だけでなく、モチベーションの維持という点でも大きな役割を果たします

食事制限は何と言っても、メンタル的でつらいものがありストレスが溜まってしまいますよね。

そのストレスに負け、ダイエットを辞めてしまう人がとても多いのです。

そのストレスを軽減してくれるのが、チートデイ。

いつ痩せるか、いつ終わるかわからないダイエットの中で、「食べても良い日がある」というのは非常に強力なモチベーションにつながります。

栄養状態を整える

ダイエット中に食事制限をしていると、必要な栄養素が十分にとれていないことが多いです。

チートデイでは、栄養状態を整えるためにも活躍します。

チートデイはただ単に暴飲暴食をするのではなく、普段から摂取不足がちな栄養素を考えることも必要ということです。

【タニタの健康オンラインショップ】

 

チートデイでダイエットを成功させるコツ

丸一日カロリーを増やす方法と言いましたが、間違った方法をすると逆に体重が増えます。

正しい知識のもとで、チートデイを導入するようにしてください。

チートデイのコツ

・減量の停滞期におこなう
・無理をせず好きなものを食べる
・チートデイは1日のみ
・2週間に1度の頻度でおこなう

 

減量の停滞期におこなう

チートデイは、ダイエット開始直後から取り入れても効果はありません。

順調に減量が進んでいる中で、停滞期が訪れたら取り入れるようにしてください。

チートデイは、あくまで停滞期をスムーズに脱出するためのテクニックです。

無理をせず好きなものを食べる

チートデイといっても、何を食べたら良いのかわからないですよね。

答えは、好きなものを好きなだけ食べてください。

普段の摂取カロリーを上回れば、チートデイの目的は達成です。

なので、お相撲さんみたいに無理をして食べる必要はありません。

食事は楽しむものです。楽しくチートデイをしましょう。

※ただ、体を騙すためには、多く食べた方が効果はあります。

チートデイは1日のみ

チートデイは、必ず1日で終了してください。

一度欲を満たせてしまうと、それを継続したいという気持ちはわかりますが、絶対にダメです!

チートデイの前後の日は、減量中の生活を続けてください。

2週間に1度の頻度でおこなう

では、どんな頻度でおこなえばいいのかという疑問が湧いてきますよね。

これは私の経験上、2週間に1度が一番効果的でした。

個人差はあると思いますが、まずは2週間に1度の頻度でおこなってください。

効果が出にくい人は1週間に1度、我慢できる方は3週間に1度、みたいな感じで調整してもいいと思います。

ダイエット中でも満足な宅食弁当

 

普段の食事から気をつけること

チートデイの恩恵を受けれる人は、ある程度ダイエットが進んでいる人に限ります。

チートデイを取り入れる前に、普段の食事から以下の点に意識してください。

普段の食事から気をつけること

・外食や飲み会の頻度はすくなめにすること
・炭水化物や揚げ物はひかえる
・夜21時以降に食事はひかえる
・スマホやテレビを見ながらの「ながら食べ」をしない
・空腹を待たずして食べないこと

太る人やダイエットが成功しない人には、普段の行動と思考に原因があります。

普段の食事からちょっとした意識が大切ですね。

 

簡単ダイエット『GOFOOD』の宅配ヘルシー弁当

どうしても食事の管理ができないという方、食事をつくるのが面倒という方に朗報があります。

それは、低糖質・高タンパク質の食事を家まで届けてくれる『GOFOOD』の存在です。

GOFOODのこだわり

・本格シェフ監修で味にこだわり
・料理の負担軽減(レンジでチンだけ!)
・自宅まで届けてくれる

ダイエット向け食品が多々ある中で「美味しさ」「手軽さ」「自宅配送」にこだわり、 本格シェフ監修のもと美味しさを追求した低糖質・高タンパクなダイエット向き宅配弁当。

一般的なコンビニ弁当と比べ糖質97%以上OFFで、価格は548円とリーズナブルです。

また、冷凍状態で届くので保存もでき、好きなタイミングで食べることが嬉しい点。

メニューも続々追加予定なので、どんなメニューが出てくるか楽しみですね。

「ダイエットしたいけど食事を考えるのが面倒」という方は、ぜひ公式ホームページへ。

 

まとめ

チートデイについて、いかがでしたか?

意外な方法でダイエット効果をあげるということに驚いたでしょう。

これは、体のメカニズムを上手に活用した方法です。

このように、ダイエットというのは、非常に奥の深いものなのです。

記事のおさらい

・チートデイは体を瞬間的にダマし、減量を促進する方法
・チートデイのメリットは「代謝向上」「ストレス軽減」「栄養安定」
・チートデイには成功させるコツがある
・普段の食事を気をつけ、面倒な人はGOFOODを上手に活用しよう

ダイエットで立ち止まっているあなた。

チートデイが、きっとあなたを助けてくれる救世主になってくれます。

それでは、あなたの体が健康的でカッコ良くなることを心から願っております。

筋トレコンシェルジュ やまピコ

ダイエット, 筋トレ, 食事

Posted by yamapco