勃起不全(ED)は筋トレで改善できる!精力回復で男を取り戻せ!

2020年1月28日筋トレ

お疲れ様です。

筋トレコンシェルジュのやまピコです。

男性は年齢を重ねるごとに、夜の活力が減退していきます。

そう、勃起不全(ED)!

そして、このお悩みを持っている男性は、めちゃくちゃ多い!

やまピコも実はその中の一人でした。

20歳の時のような勃起力を取り戻すために、サプリメントに頼っている男性もいらっしゃいますよね。

そんな方々に朗報です!

勃起不全は、筋トレをすれば解決できるのです。

私自身が実感していることでもあり、スポーツ選手や体を鍛えている人は、とにかく精力が強い!

今回の記事では、「なぜ下半身の勃起力が低下するのか」そして「勃起不全を改善する筋トレ方法」をご紹介します。

筋トレすれば精力回復の効果はありますが、悪用はしないでくださいね…笑

勃起不全(ED)の原因は?

年齢を重ねるごとに勃起力が低下することは仕方がないことです。

それは皆さん同じですが、ハッキリとした原因がわからないと対策が取れませんよね。

勃起不全には、主に3つの原因があります。

勃起不全の主な原因

・精神状態が不安定
・血流の鈍化

・テストステロンの減少

それでは、一つずつご説明していきましょう。

精神状態が不安定

まず一つ目に、精神状態が不安定であると勃起力は低下します。

特に20~40歳くらいの方に多いです。

強いストレスや不安があると、自律神経が乱れます。

自律神経は勃起に直結しており、不安定になるほど下半身の元気が無くなってしまいます。

普段の生活の中で抱えてしまう不安や緊張と言った心理的なストレスが勃起不全を引き起こしてしまうことがあります。

また、過去のセックスで失敗した経験とかがあると、大きな不安を持ってしまい、いざという時に勃たないなんてこともあります。

血流の鈍化

年齢を重ねるごとに、血管の老化現象である動脈硬化が進みます。

50代にもなると血管自体が狭まりだし、十分に血流が行き渡らなくなる部位も出てきます。

その動脈硬化が下半身で起きてしまうと、十分な血液がペニスにまわりづらくなり、勃起不全になる可能性が高まります。

テストステロンの減少

テストステロンって聞いたことない人も多いと思います。

男性ホルモンの一種で、やる気や活力を生み出すと言われています。

また、血行を促進したり、精子や精液の生成をする役割があります。

しかし残念なことに、テストステロンは歳を重ねるごとに減少していきます。

その結果、勃起不全につながってくるというわけです。

⇒【みなぎるパワー!ZELUX (ゼラックス)】の公式ホームページはこちら!

勃起不全(ED)は筋トレで改善できる!

それでは、勃起不全を改善する本題に入っていきましょう。

なぜ、筋トレをすれば勃起不全が改善できるのか、それは勃起不全3つの原因を全て解決してくれるからです。

筋トレの効果

・心を豊かにしてくれる!
・血流を良くしてくれる!
・テストステロンを分泌してくれる

それでは深堀していきましょう!

心を豊かにしてくれる!

筋トレをするとエンドルフィンドーパミンといったホルモンが分泌されます。

エンドルフィンやドーパミンは幸せホルモンとも言われるぐらいで、幸せ感や気分を高揚させる効果があります。

そして、筋トレはやればやるだけ結果が必ず出ます。絶対に裏切りません。

やるだけ結果が出て体が大きくなると、自然に自信もつきポジティブな性格へと変化していきます。

ストレスも軽減され、勃起不全が改善できます。

血流を良くしてくれる!

血液が通る血管は、筋肉の中にも存在しています。

おもに血液を送る働きをするのは心臓ですが、筋肉も血液を送る働きを担っているのです。

筋肉を使うと、伸び縮みする際に細くなったり膨らんだりして、筋肉が内部の血管を押しつぶします。

その結果、血管内を流れている血液が押し進められて流れやすくなります。

これを筋ポンプ作用と呼びます。

筋トレをすることで筋ポンプ作用が働き、血液の巡りが良くなり、勃起力を高めてくれます。

テストステロンが分泌される!

テストステロンを最も分泌する最短ルートは、筋トレにあり!

ほかの男性ホルモン同様、筋トレによってテストステロンが分泌されます。

ポイントは、負荷の強いトレーニングをすることです。

ただし、長すぎるトレーニングは逆効果で、テストステロン値を下げてしまう原因にもなってしまいます。

テストステロン次第で、男の価値は上下すると言っても過言じゃありません。

ぜひ筋トレを始めて、テストステロンを分泌させまくりましょう!

そして、男を取り戻しましょう!

⇒【みなぎるパワー!ZELUX (ゼラックス)】の公式ホームページはこちら!

PC筋を徹底的に鍛えて勃起不全を改善!

では、どこを鍛えれば勃起不全が改善されるのか気になりますよね。

答えはPC筋にあり!

PC筋は骨盤底筋とも言われ、主にペニスの根元から肛門にかけての部分にある筋肉のことです。

ペニスの勃起現象だけでなく、肛門や膀胱といった排泄機能にも強く関わりのある筋肉です。

このPC筋は、ペニスへの血流を増やすポンプの役目を果したり、血液がペニスから体内に戻ってしまわないように圧迫したりと、勃起に大きく影響を与えます。

このPC筋を鍛えることで勃起を強くし、さらに持久力をつけることもできます。

では、具体的なPC筋のトレーニング方法をご紹介しましょう。

ワイドスクワット

ワイドスクワットは、肩幅の2倍くらい足を広げて行うスクワットのことです。

ワイドスクワットは普通のスクワットよりも、内太ももにある内転筋に強い刺激をあたえることができます。

内転筋はPC筋とつながっているので、PC筋への刺激を与えることができます。

バーベルやダンベルが無くてもできますが、もちろん負荷をかけた方が効果は高くなります。

もし、自宅で負荷トレーニングを考えている方は下の記事も参考にしてください。

肛門開閉トレーニング

もっとお手軽にPC筋を鍛える方法が、肛門開閉トレーニングです。(私が勝手に名前をつけました。)

このトレーニングは立った状態でも座った状態でもできるため、場所を選ばずお手軽にできます。

トレーニング方法

①肛門をギュッと5秒間引き締めます。
②肛門の力を5秒間緩めます。
③この繰り返しを1セット15回を目安に、1日3セット行なう。

どこでも簡単にできますので、空いた時間に行なう意識をしましょう。

最終手段:サプリメントで勃起不全を解消

PC筋を鍛えることが、最大の勃起不全改善策ですが、どうしても筋トレするのは嫌だ!という方もいらっしゃいますよね。

そんな方には、サプリメントの摂取をおすすめします。

もうこれは、最終手段ですよ。

近年では、勃起不全の研究も進み、それに伴いサプリメントの開発も進んでいます。

多くのサプリメントがある中で、信頼・実績・効果…全てにおいておすすめできるのが、

ZELUXゼラックス)/オンビレッジ社

メンズサプリメント一筋13年の実績があるオンビレッジ社が自信を持って開発をしたのが、ゼラックス

有名ニュースサイトでも紹介され、話題沸騰中みたいですね。

今ならキャンペーン中で、先着500名で半額以下でお得にご購入できます。

【ZELUX (ゼラックス)】公式ホームページはこちら

あくまで最終手段ですよ。

もしかすると、勃ったままおさまらないなんてことも。

まとめ…

いかがでしたでしょうか?

勃起不全でお悩みの方は、本当に本当に多いです。

自分だけ?と思わずに自信を持って、改善していきましょう。

改善策としては筋トレが一番!

そして、筋トレをすれば勃起不全の改善以外にも、多くのメリットがあります。

それでも筋トレはしたくないという方は、最終手段のサプリメントを試してみてください。

また、食事や睡眠も男の活力に関わりがありますので、生活習慣から見直すこともおすすめします。

それでは、あなたの勃起不全が改善されることを心から願っております。

筋トレコンシェルジュ やまピコ

筋トレ

Posted by yamapco